キャッシングとは何

キャッシングとは、お金を借りることです。

クレジットカードを作った場合にはキャッシングの枠があります。最初は
十万円位が普通です。
それを借りることが出来ます。年利も昔に比べると安くなっています。
カードローンというものがキャッシングの一般的な使い方でしょう。
消費者金融から、お金を借りられるカードを作れます。
そのカードを作るためには消費者金融の審査があります。
ですが、その審査は、それほど難しいものではない場合が多いです。
 消費者金融の金利は昔に比べると、ずっと低くなりました。

サラ金で困る人も昔より減っているはずです。

きちんと、お金を返済していけば問題は、ありません。

銀行から、お金を借りる場合は審査も厳しく担保も必要になることがあります。又、銀行に借りたお金を返済するのは消費者金融に返済する場合よりも、多い金額を返し続ける必要があります。
金利が高いというのではなく、一回の返済額が消費者金融よりも高くなるのが銀行のローンの一般的な場合です。

 その代り消費者金融よりも早く返済してしまうでしょう。
消費者金融の場合は銀行よりも返済額は少なくてもいい。その代り返す回数は増えます。
それでも銀行のように取り立てが厳しくないです。
金利はカードで借りるATMで、発行された用紙に出ているので

見やすい。

このようにクレジットカードのキャッシング枠から借りるか、消費者金融から借りるかのどちらかの方法でキャッシング、つまり、お金を借りる事が出来ます。当ブログでキャッシングできるサイトを紹介していきますので、ご検討ください。

ディスカッションに参加

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です