電子書籍 小説 売上順(鳥越敦司) japan light novel download(鳥越敦司) atushi torigoe 文芸小説 sf小説おすすめ pdf 作品
ネットショップのDTC 鳥越敦司のfacebook

時差通勤

 今日も福岡市南区高宮の辺りをバイクで通ると大量の中学生が時差通学していた。
それに加えて時差出勤まで起こっているようだ。

 今日も幾つもの解体されている家を見た。既に更地になっているものもある。
車道には大型トラックが走り、車が以前より多い。
平日の車の大半は営業車だ。

 昨日、書き忘れたが福岡市の南の春日市から帰る時に車道に渋滞が出た。平日は営業車
が多いのにである。景気が良すぎる、としか思えない。
コロナによる不景気とか新聞などが騒ぐのは、ごく一部でしかない。

 そもそも新聞は一つの殺人事件をデッカク報道する。確かに不景気に沈む産業もある。
が、この車の渋滞は、なんだ。
福岡市と、その周辺は好景気なのだ。不景気の時は車が少ないのを見て来た。
営業に行くことも出来なければ、車は走らない。

 報道関係は一部を虫眼鏡で拡大しているのか、都内だけしか、見れないからか。
福岡市の郊外の外食店は人で一杯になっているぞ。午前十一時半には客が少なからず居た。
十二時に近づくとドンドン客が入って来た。十二時になったころ、いち早く筆者は店を出ていったのだ。

 関東の話は本当か。小説を書いているのではと思えるほど福岡とは違うなー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。