電子書籍 小説 売上順(鳥越敦司) japan light novel download(鳥越敦司) atushi torigoe 文芸小説 sf小説おすすめ pdf 作品
ネットショップのDTC 鳥越敦司のfacebook

新年の意気込み 昼のすき家

 新年の意気込みというわけでもないが、一月二日に外食をしたのは
2005年以来だ。

 その2005年は、とても良い年となった。ここ数年、三が日は雨が降ったり
した時もあった。出かける気もなく過ごした三が日であった。

 午前中は晴れ間も見えたので、博多駅南にある、すき家にバイクで行く。
十二時前なのに、半分以上の席が埋まっていた。

 ほろほろチキンカレー並盛を注文。柔らかいチキンが大きく、カレーも
前とは違った味わいがした。
上品な味わいが口に残った。

 店内放送の音楽はjpopで、今日は洋楽は聞かなかった。なかもりこうじ、の声も
聞こえる。
時間帯によって内容が違うという話をしていた。

 日本の音楽も、すき家で一番聞かれる時も来るだろう。
すき家レディオが流れているから。

 十二時前になると客の入りは満席に近づく。リベンジ消費、というのも
あるのかもしれないが、レストランによっては客の入りも、それぞれ
というのは帰り道を通りながら見えたレストランを見ての感想だ。

その中には別の牛丼チェーン店もあるが、それは、ここでは書かない。

場所も少し離れているし、久しく入っていない店だからだ。

 これは貴重な経済情報なのは分かる人には分かる。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。