電子書籍 小説 売上順(鳥越敦司) japan light novel download(鳥越敦司) atushi torigoe 文芸小説 sf小説おすすめ pdf 作品
ネットショップのDTC 鳥越敦司のfacebook

霊界日記 スウェーデンボルグ

 スウェーデンボルグの霊界日記は膨大なもので、
その一部を最近読んで面白いと思っていたし、真実と思っていた。

だが最近、よく考えてみると、どうもカントが批判しているように
空想ではないかと思われるのだ。

以前に読んだものでは天国と地獄に行ったという話。これも、よく
考えてみると、ある場所から地下への階段を降りて行くと
地獄があったという。
簡単に、そのような方法で地獄にいけるのか、と思うし、
肉体的に生きているのに霊魂だけが地獄を訪れる
のも不可能に思われる。

 最近、読んだのでは他の惑星に行ったらしい。それも
変な箇所があるのは木星人の記述だ。

 どの星でも主を信仰しているなども、どうかなと思われるし、
夢を見たのか、空想だろうと思っている最近の私だ。

少し以上に、がっかりしている。

スウェーデンボルグは科学者だった。
霊界について空想して楽しんで、いたんだろう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。