電子書籍 小説 売上順(鳥越敦司) japan light novel download(鳥越敦司) atushi torigoe
ネットショップのDTC 鳥越敦司のfacebook

ピカソ 共産党

 ピカソ 共産党について調べたら、自主的に入党したらしい。泉へ行くように私は共産党に
入党した、とか。
 その頃のフランスの共産党はソビエトと違ったのかと言うと、そうではなく、
ソ連と同じ共産党だったらしい。
 なんと、まー本当に。共産党入党後のピカソは次第に富と名声を得て城も購入した。
スターリンの死後はソ連から頼まれてスターリンの肖像画も描いている。
なにか共産党に対して誤解していたのは自分だった。ただ日本の左翼活動は問題が、あった。
 ピカソよりも早く共産党に入ったら自分も、もっと有名になるのかなーと思う。
それでも赤旗も安くは、ないし、党費も収入の一パーセントの日本共産党。
どこの政党にも入ろうとは思っていない。
ただ尊敬するピカソが共産党という衝撃、いや実は、その話は知っていた。ただフランスの共産党は
ソ連とは違うんだろうと思っていた。
同じようなものだとは、という衝撃は感じた。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。